ブテナロックの爪水虫への効果はどれくらいですか?

■ブテナロックの爪水虫に対する効果

ブテナロックは水虫やたむしに効果的です。
しかし、水虫が原因で起こる爪水虫には効果がありません。

 

爪水虫は水虫を放置していたことが原因で、爪の下の皮膚にまで白癬菌が入り込み、
繁殖しておこります。

 

爪と皮膚は同じケラチンという成分でできていますが、爪のケラチンは硬いです。
ブテナロックを爪の上から塗っても、成分が浸透しないので効果はありません!

 

ブテナロックを使って爪水虫を治す場合は、爪の周りの皮膚に塗って周りから成分を
浸透させる必要があります。

 

しかし、爪水虫専用の薬ではないので、治るまでには時間がかかります。

 

また、爪水虫は爪がぼろぼろに崩れてしまうので、爪を短く切りすぎる傾向にあります。
短すぎる爪は雑菌が爪の下の皮膚に入りやすくなって、症状が悪化する原因になります。

 

爪がボロボロになるのを防ぐ作用がある爪水虫専用の薬を使えば、爪を切りすぎる心配
がありません。

 

ブテナロックには、爪を保護する成分は配合されていないので、この効果を得ることが
できないのです。

 

私は水虫を治療して効果がないから途中でやめ、しばらく放置してまだ治療して・・・
というサイクルを繰り返しています。

 

その結果、水虫がお年寄りのように白く濁ってざらざらになってしまいました。

 

ぼろぼろと剥がれ落ちそうなので、ついつい短く切ってしまうのですが、そろそろ本格的
に治療して、爪水虫を撃退したいと考えました。

 

そこで、市販薬の中で爪水虫に効果があるものがないか調べて一覧にまとめてみました!

 

■爪水虫の市販薬一覧

爪水虫に効果がある市販薬は以下のようなものでした。
しかし、どれも爪水虫専用の薬ではないので、効果が出るまでに時間がかかります。

 

・第一三共 ピロエースZ
・ノバルティス ラミシール
・興和株式 フットガンコーワ
・大正製薬 ダマリン
・ロート製薬 エクシブ
・佐藤製薬 ラマストン
・武田薬品 スコルバEX
・ラク―ル薬品販売 メディータム
・中外医薬生産 テルバインEX液

 

ぼろぼろになっている爪を保護するためには、クリームタイプの市販薬を選びましょう。
保湿効果があるので、爪がぼろぼろになるのをおさえてくれます。

 

また、通販で買える薬には、爪水虫専用のものがあります。

 

高い保湿力と浸透性があるので、上記のような市販薬のクリームタイプよりも早く治す
ことができます。

 

ここからは、爪水虫に効果的な薬と爪水虫の薬を紹介していきます!

 

■クリアフットヴェールの効果と口コミ

クリアフットヴェールは、肌を守りながら爪水虫を治療する効果があります。
口コミでも評判がいいので試してみましょう!

 

クリアフットヴェールは消毒・殺菌作用がある竹酢液と、肌を守るCPLの働きで爪水虫が
改善します。

 

爪水虫になるほど水虫が悪化してしまうのは、足の皮膚についた白癬菌が足の裏について
繁殖してしまうからです。

 

この繁殖は肌が健康で強い人なら起こりません。
肌が弱くバリア機能が低下しているので、繁殖して水虫になるのです!

 

CPLの働きで肌を守れば繁殖は抑えることができます。

 

クリアフットヴェールの口コミを見てみると、以下のようなものがありました。

 

毎年、夏になると水虫になっていたので、梅雨入りするころから不安になっていました。

 

クリアフットヴェールはネットで見つけて買ってみたのですが、3週間くらいで他の薬
とは違う効果を実感しました。

 

爪の症状だけではなくて足の症状にも効果があるから、再発しないのがうれしいです。

 

■クリアネイルショットの効果と口コミ

クリアネイルショットはクリアフットヴェールとは違い、爪にだけ塗る薬です。
クリームよりも保湿力があるので、爪を早くきれいにできます。

 

クリアネイルショットはジェル状なので、塗ったところに長くとどまります。
爪は成分が浸透しにくいので、長くとどまることは重要です。

 

そして、ポリアミンという爪のコンディションをサポートする成分が配合されているので
新しく生えてくる爪を健康にする効果があります。

 

クリアネイルショットの口コミには、以下のようなものがありました。

 

使い始めはかなり不安でしたが、1~2週間使っているうちに水虫の症状がでる回数が
減りました。

 

仕事で蒸れやすい靴を履いているので、かゆみと匂いがひどかったのですが、少しづつ
軽くなっていきました。

 

水虫の症状が再発しなかったのも、うれしいポイントです。
ペティキュア感覚でぬれるので、薬を塗っているという感じがしません。

 

クリアネイルショットは、塗ってすぐに乾いて爪につやが出るのも気に入っています!

ダマリンとブテナロックの違いはなんですか?

■ダマリンとブテナロックの主成分

ダマリンとブテナロックは同じ市販の水虫薬です。
しかし、成分や効能などを比較してみると違いがあることがわかりました。

 

アダマリンの主成分を調査した結果、テルビナフィン塩酸塩でした。
テルビナフィン塩酸塩は、ラミシールにも配合されている効き目の強い成分です。

 

テルビナフィン塩酸塩は、アリルアミン系の薬剤です。
白癬菌の細胞膜の合成する経路を早い段階で阻害します。

 

つまり、白癬菌が繁殖する前に殺菌するので、水虫が深刻化することがないのです。

 

また、ブテナロックには含まれていないリドカインというかゆみ止め成分が配合されて
います。この成分は皮膚の炎症を麻痺させます。

 

それ以外のダマリンの成分は、ブテナロックにも配合されています。

 

ダマリンとブテナロックの成分は、主成分と1種類のかゆみ止め成分が違うことがわかり
ました。

 

そして、成分が違うということは効能も違うということです。

 

ブテナロックには、抗真菌作用と炎症を抑える成分が配合されていますが、ダマリンには
殺真菌作用がある主成分と、皮膚の炎症を麻痺させる成分が配合されています。

 

効果が強いということは早く効くということなのでしょうか?
ダマリンとラミシールの効果が出るまでの期間を比較してみました。

 

■効果が出るまでの期間の違い

ダマリンの方がブテナロックよりも効果が強いです。
効果が出るまでの期間は、ダマリンの方が短いのでしょうか?

 

調べてみると、どちらも詳しいことは書かれていませんでした。
しかし、水虫薬は1か月間塗り続けることで効果が出ます。

 

1か月間使っても効果が出ない場合は合っていないので、他の薬に変えましょう。
また、価格はどれくらい違うのかを調査してみました。

 

私は市販の水虫薬で治療していますが、1本使い切るころに効果がないと別の薬に変えて
いました。

 

しかし、1本では10~15日くらいしか使えません。
変えるペースが速かったようで、どれだけ薬を変えても効果は出ませんでした。

 

あるとき妻に「同じ薬をしばらく使い続けてみれば?」と言われ、2か月以上使い続けて
みると、足の皮膚がキレイになりました。

 

同じ薬を使い続ける期間が短いと、本当に効果がるかどうかがわかりません。
1本単位ではなく、1か月単位で使い続けてみてください。

 

■価格の違い

ダマリンとブテナロックは、それぞれいくらかを調べ比較してみました。
ココでの価格は通販サイトの価格を参考にしています。

 

○ダマリン 15g 価格1,058円
○ブテナロック 15g 価格1,380円

 

このように、ダマリンの方が効力な成分を配合している上に価格も安いことがわかり
ました。

 

1日1g使うとして1か月で2本なので治療に半年かかっても、12,696円。
ブテナロックは半年使うと、16,560円。

 

2つの薬は薬代の合計金額に、4,000円前後の違いが出ます。
主成分だけではなく、価格の面から見てもダマリンの方が良い薬といえますね。

 

■それ以外の違い

主成分と価格が違うダマリンとブテナロック。
それ以外にはどんな違いがあるのでしょうか?

 

ダマリンにはアイススプレータイプという、患部を冷却するタイプがあります。

 

大正製薬のアイステクノロジーである氷形成エアゾール技術で、水虫になっているところ
を冷やして痒みを抑えます。

 

アイススプレータイプは他の水虫薬にはありません。
かゆみがひどい人、不快感が強い人に向いています。

 

ただ、患部を冷却することは水虫の治りを早くするわけではありません。

 

水虫は高温多湿だと症状が悪化します。

 

しかし、高温よりも多湿の方が白癬菌は好むので、冷やすことよりも乾燥させることの
方が効果があるのです。

 

アイススプレーはあくまでも、かゆみを一時的に抑えるのに効果的というだけです。

 

かきむしることが減るので治りが早くなることはあるかもしれませんが、直接水虫が
治るわけではありません。

 

ダマリンで患部を冷却したら、そのまま乾燥させてください。

 

また、ダマリンは1日1回しかつけられないので、強いかゆみが出たら氷で冷やしま
しょう。

 

冷やすことで皮膚がマヒして炎症が静まります。
かきむしらなくても、かゆみを抑えることができるのです。

 

また、暑い時期に足にかく汗を抑える効果もあります。
足を冷やしつつ、乾燥させるように心がければ水虫の治りは早くなります。

 

ダマリンは効果的な主成分を配合していて、価格も安く、アイススプレータイプもあり
ます。

 

メリットが多いですが、水虫は皮膚科で検査してもらってから治療を始めた方がよいです。
いきなり市販薬を買うのはやめましょう。

ラミシールとブテナロックの違いはなんですか?

■ラミシールとブテナロックの主成分

ブテナロック以外ではラミシールも人気の水虫薬です。
ラミシールの主成分を調べてみると、ブテナロックとは違うことがわかりました。

 

ラミシールは、テルビナフィン塩酸塩という主成分でできています。
白癬菌の細胞膜の成分の合成を抑える働きがあるので、白癬菌の繁殖を防ぎます。

 

これを静真菌作用といいますが、テルビナフィン塩酸塩には細胞膜を破壊して白癬菌を
殺菌する殺真菌作用があります。

 

ブテナロックとの最大の違いは、この静真菌作用と殺真菌作用があることです。
ブテナロックの主成分のブテナフィン塩酸塩の効果は、抗真菌作用です。

 

抗真菌作用はテルビナフィン塩酸塩の静真菌作用に似ていますが、殺真菌作用ほど強力
ではありません。

 

真菌の繁殖を抑えるだけなので、死滅させるまでの効果はないのです。

 

つまり、テルビナフィン塩酸塩が主成分のラミシールは、ブテナロックよりも強力なの
です。

 

■効果が出るまでの期間の違い

主成分が違うと効果が出るまでの期間が違ってきます。
2つの薬はどれくらいで効果が違うのでしょうか?

 

まず、ラミシールは1日1回使うだけで24時間効果があります。
持続性があり効果が出るのも早いので、1週間試せば自分に合っているかが分かります。

 

一方のブテナロックも1日1回使えば、24時間効果が続きます。
ただ、1か月間試さないと効果があるかどうかが分からないようです。

 

ラミシールの方が強力な主成分を使っているので、効果が出るのが早いのです。

 

しかし、これだけ強力な主成分を使っていて、即効性もある薬の場合、価格が心配に
なります。

 

私は水虫の治療に高い薬を使っていました。
「水虫薬は基本的に高いものだし、高い方が治りやすいだろう」と考えたのです。

 

しかし、高い水虫薬だと1回に塗る量が自然と減ってしまいます。
毎回少量を狭い範囲に塗っていたので、一向に良くなりませんでした。

 

そこで、少し安い薬に変更したところ、前の薬よりも1回に塗る量が自然と増えました。
そして、少しづつ症状もよくなっていきました。

 

薬の価格は1回に塗る量に影響してきますし、治るまでの期間にも影響してきます。
高すぎない薬を選んだ方が水虫は早く治ります。

 

そこで、ラミシールとブテナロックはいくらなのか調べて比較してみました。

 

■価格の違い

水虫薬は半年~1年塗り続けるので、できるだけ安いものが良いです。
ラミシールとブテナロックの価格は以下のとおりでした。

 

○ラミシール 10g 価格1,209円
○ブテナロック 15g 価格1,380円

 

ブテナロックの10gあたりの価格を計算してみると、920円でした。
つまり、ラミシールよりもブテナロックの方が安いのです。

 

ラミシールの方が強力な主成分を使っているので、高くなるのは当然ですね。

 

ブテナロックとラミシール、どちらの薬を選ぶか迷ったら、とりあえずブテナロックで
様子をみてください。

 

そして、ブテナロックを1か月間試しても効果がなかったらラミシールにしましょう!

 

■ラミシールとブテナロックのその他の違い

ラミシールとブテナロックには、主成分や価格以外の違いがあります。
それはカンジダへの効果です。

 

白癬菌は水虫の原因となりますが、カンジダ症の原因にもなります。
ブテナロックにはカンジダ症を治す効果はありませんが、ラミシールにはあります。

 

この違いは、白癬菌に作用する殺真菌作用のある成分が入っているかどうか。

 

カンジダ症は抗真菌作用のある成分では治せないので、より強力な殺真菌作用がある成分
を配合した薬が効果的です。

 

ラミシールには殺真菌作用がある主成分・テルビナフィン塩酸塩が配合されていますので
水虫にもカンジダにも効果を発揮します。

 

そして、ラミシールには市販薬の塗り薬のほかに、錠剤もあります。

 

水虫が進行していき皮膚の内部にまで達してしまうと、塗り薬だけでは効果を得ることが
出来なくなります。

 

錠剤タイプは塗り薬では治せなくなった水虫に効果的です。

 

ブテナロックには錠剤タイプがありませんので、深刻化した場合は他の薬を使うことに
なります。

 

もし万が一、深刻化してしまっても錠剤タイプがあるのは安心ですよね?

 

しかし、塗り薬タイプのラミシールは通販や薬局で販売されていますが、錠剤タイプは
皮膚科で処方してもらう形になります。

 

手間はかかりますが、自分の水虫の症状を医師に診てもらったうえで処方してもらえる
ので、安心感があります。

 

ラミシールとブテナロックの違いをまとめると、以下の通りです。

 

・主成分
・効果が出るまでの期間
・価格
・カンジダ症に使えるかどうか
・錠剤タイプの有無

ブテナロックとメディータムの違いはなんですか?

■ブテナロックとメディータムの違いは?

ブテナロックとメディータムは、成分・効能・用途とほとんどの部分が同じです。
どこが違うのか、それぞれの特徴を比較していきます。

 

○ブテナロック

 

・久光製薬
・指定第2類医薬品
・水虫、たむしに効果的
・主成分はブテナフィン塩酸塩
・ジブカイン塩酸塩、クロルフェニラミンマレイン酸塩配合
・液、スプレー、クリームなど5種類ある

 

○メディータム

 

・ラク―ル薬品販売
・指定第2類医薬品
・水虫、たむしに効果的
・主成分はブテナフィン塩酸塩
・リドカイン配合

 

ブテナロックは水虫やたむしに効果がある薬です。
白癬菌を殺菌し、炎症やかぶれを抑えます。

 

メディータムも水虫やたむしに効果がある薬です。
主成分は同じでですが、他の有効成分が違います。

 

メディータムはブテナフィン塩酸塩のほかに、リドカインという成分を配合しています。
リドカインは、キシロカインのジェネリック医薬品です。

 

世界的に広く使われている局部麻酔で、塗りこんだ場所を麻痺させる効果があります。

 

ブテナロックのジブカイン塩酸塩、クロルフェニラミンマレイン酸塩はアレルギー症状を
抑える効果があります。

 

ブテナロックは皮膚の症状を抑えて、メディータムは麻痺させて症状を抑えます。

 

これだけみると、ブテナロックの方が安全な印象を受けますが、メディータムの
リドカインには副作用がほとんどありません。

 

ほてりや動機、めまいなどがありますが、肌トラブルの副作用はありません。

 

また、ブテナロックとメディータムは有効成分だけではなく添加物にも違いがあります。
ここからは2つの薬の添加物を比較していきます。

 

■ブテナロックとメディータムの添加物の違いは?

有効成分が違う2つの薬は、添加物も違います。
添加物は使用感や副作用に影響が出るので、有効成分と同じくらい重要です。

 

○ブテナロックの添加物

 

・2-エチルヘキサン酸セチル
・ジエタノールアミン
・自己乳化型モノステアリン酸グリセリン

 

○メディータムの添加物

 

・ステアリン酸
・セトステアリルアルコール
・ステアリン酸ポリオキシル

 

ステアリン酸は動物性・植物性脂肪で一番多く含まれる飽和脂肪酸です。
無味、無臭で水に溶けず、石鹸によく使われる原料です。

 

安全性が高いので、有効成分も添加物もメディータムの方が安全性が高いといえます。
また、メディータムはブテナロックよりも続けやすいというメリットがあります。

 

■メディータムの方がブテナロックより続けやすい理由

水虫の市販薬はどれも10g前後で1,000円以上と高額です。
ブテナロックもそうなのですが、メディータムは安いです。

 

通販サイトでブテナロックとメディータムの価格を比べてみました。

 

ブテナロックは、15gで1,380円。
メディータムは、20gで660円。

 

水虫の治療はかなりの期間がかかるので、薬の安さは重要です。
水虫は症状が治まっても、3か月は塗り続けないと再発します。

 

ですので、短くても半年は塗り続ける必要があります。

 

ブテナロックの場合、16,560円。
メディータムの場合、5,940円。

 

メディータムはブテナロックの半額以下で水虫治療ができます。
それで副作用も少なく、添加物も安全なのです!

 

私の友人でメディータムで水虫を治した人がいます。

 

水虫の薬は価格が高いし、少ししか入っていないので、節約しながら塗ることが多かった
ですが、メディータムにしてからは節約しないで塗れました。

 

水虫薬は広範囲に塗った方がいいと知っていても、高い薬ではなかなかたっぷり塗ること
ができません。

 

メディータムのように安くて安全性の高い薬であれば、節約しないで必要な量をしっかり
塗ることができます。

 

また、伸びがいいので少量でも広範囲に塗れますよ。

 

メディータムはドラッグストアでも販売されていますが、通販の方が安く変えますし、
手間がかかりません。

 

ただ、メディータムにはブテナロックのようなにおいを改善する成分は配合されていま
せん。

 

メディータムで水虫の匂いを改善するためには、どうすればいいのか調査しました。

 

■メディータムで水虫の匂いを改善する方法

メディータムで水虫の匂いを改善する方法は、基本的なケアです。
足をよく洗い、肌をこすらないようにすると匂いは抑えられます。

 

水虫の匂いは、白癬菌がボロボロにした肌からにじみ出たリンパ液が硬い角質を柔らかく
することが原因で出ます。

 

通常なら硬い角質が柔らかくなるので、白癬菌以外の雑菌も角質を食べるようになり、
匂いが出てしまうのです。

 

雑菌が付くのを消毒しても効果は弱いので、足をよく洗って、肌をこすらないように
すれば、匂いを抑えることができます。

 

毎日、やさしく丁寧に洗って水虫の匂いを改善しましょう!

合わない場合はどうする?ブテナロックが効かないときは?

■本当にブテナロックが効かないか見直そう

ブテナロックを使っても、水虫が一向に良くならない場合があります。
そういった場合はまず、本当に効かないのか見直しましょう。

 

ブテナロックが効かないと思ったときは、以下のポイントについて考えてみてくだ
さい。

 

・1回にどれくらいの量を塗っているか
・ブテナロックを塗り始めてどれくらい経つか
・塗るタイミングは正しいか

 

まず、1回にブテナロックを塗る量ですが、水虫の症状が出ているところだけではなく
その周辺も塗ってください。

 

例えば、趾間型白癬という指の間に出来る水虫の場合、薬指と小指の間に症状が出る
ことが多いです。

 

その場合は、足の指すべてと足の裏の上の方3分の1に塗りましょう。

 

薬指と小指の間しか薬を塗らないと、皮膚の中の白癬菌を殺菌できません。
白癬菌は症状が出ている部分の周辺にも感染しています。

 

ブテナロックを塗る範囲を広げてみてください!

 

また、水虫薬は1本10gしか入っていないので、正しい範囲に薬を塗っていると10日
ほどしか持ちません。

 

1本塗り切ったとしても、10日しか塗っていないのでは本当の効果はわかりません。
ですので、3か月間は塗り続けてください。

 

そして、ブテナロックを塗るタイミングにも注意しましょう。
水虫薬は足の皮膚が清潔になり、柔らかい状態のときが一番効果的です。

 

ですので、お風呂上りに塗ってください。

 

たくさん塗れば効果が早く出ると思って何回も塗ってしまうと、逆に効果が出るのが
遅くなってしまいます。

 

ブテナロックは種類に関係なく1日1回なので、それを守ってください。

 

■正しく塗ってもブテナロックが合わない場合

正しく塗ってもブテナロックが合わず効果が出ない場合は、有効成分が合わないことが
原因です。ブテナロックの有効成分は、ブテナフィン塩酸塩といいます。

 

ブテナロック塩酸塩は、真菌の細胞膜構成成分の生合成を阻害します。
白癬菌は真菌の一種なので、繁殖が止まり、水虫の症状が軽くなります。

 

しかし、このブテナフィン塩酸塩が合わないと、ブテナロックが効きません。
また、ブテナフィン塩酸塩はただれている水虫に使ってはいけません。

 

ただれている水虫に使うと症状を悪化させるので、他の塗り薬にするか内服薬にしま
しょう!

 

内服薬は危険というイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。
正しく処方してもらえば、重大な副作用は起こさないです。

 

■内服薬は危険?

水虫の内服薬は副作用が肝臓や胃に出ます。
肝臓や胃腸が悪い人は、使わないようにしましょう。

 

水虫の内服薬で肝障害が出たことがありますし、薬が一番最初に入る胃は薬の影響を
大きく受けるところです。

 

成分が強すぎると胃が荒れてしまいますので、いろいろな塗り薬を使っても効果がなかっ
た場合だけ内服薬を使ってください。

 

内服薬は外用薬とは違い、市販のものがありません。
皮膚科を受診して処方してもらいましょう。

 

私の友人は、内服薬と外用薬を併用して水虫を半年くらいで治しました。

 

最初は、「たかが水虫に内用薬なんて大げさなんじゃないの?」と思っていましたが、
みるみる症状が良くなっていったので、効果の強さがよく分かりました。

 

ブテナロックが効かない場合は、症状が悪化しすぎている場合があるので、一度皮膚科で
診てもらいましょう。

 

内服薬は副作用は、外用薬よりも重いです。
しかし、効果があれば外用薬よりも早く治ります。

 

つまり、内服薬にはリスクがあるのです。
しかし、これはブテナロックにも当てはまることなのです。

 

■ブテナロックがリスクがある原因

ブテナロックには、強い効果がある反面、副作用もあります。
これは、ブテナロックが水虫の匂いも撃退する薬だからです。

 

ブテナロックにはイソプロピルメチルフェノールという非常に強い抗菌成分が配合され
ています。

 

この成分は高い消臭効果があるので、ワキガの薬にも使われているのですが、塗る量を
間違えれば体に害をもたらします。

 

しかし、市販薬に配合していいイソピルメチルフェノールは0.1以下と決められています。
塗りすぎても深刻な害があるわけではありません。

 

ただ、塗りすぎて肌荒れを起こすことがあります。
塗りすぎたと思ったら、ティッシュで余分な薬をふき取ってください。

 

ティッシュでふき取っても効果が弱くなることはありません。
ブテナロックは広く薄く塗りましょう!

 

ただ、匂いが強い水虫にはとても効果的ですが、匂いがない水虫にはイソピルメチル
フェノールが配合されていなくても問題ありません。

 

肌荒れが心配なので、他の市販薬にしましょう。

爪水虫にもブテナロックは効果があるって本当?

■ブテナロックは爪水虫にも効果がある?

ブテナロックは爪水虫にも効果があるのでしょうか?
爪水虫への効果を調べてみました。

 

ブテナロックが爪水虫に効果があるかどうか調べてみると、ブテナロックの記事に
爪水虫に関する記述が見つかりませんでした。

 

ブテナロックは爪水虫には効果がないことが推測されます。

 

爪水虫は白癬菌という水虫の原因のカビの一種に爪の下の皮膚が感染して起こります。

 

水虫になってから爪水虫になるので、爪水虫だけを治しても、もともとの原因である
水虫が治っていないと再発してしまいます。

 

ブテナロックには水虫を治す効果があるので、爪水虫の根本的な原因を治す効果は
あります。

 

ブテナロックで水虫を治療して、結果的に爪水虫を治すことはできます。
水虫を治療しながら、自然に爪水虫が治るのを待つことになります。

 

とても時間がかかる治療にはなりますが、この方法ならブテナロックで爪水虫を治す
ことができますよ。

 

私は爪も水虫になると知らなかったので、爪水虫になったときはとてもショック
でした。

 

しばらくの間、水虫薬を水虫の症状が出ている指の間と爪に塗っていたのですが、
一向に良くならないので、爪水虫用の薬を買い、塗っています。

 

専用の薬を使うようになってからは、爪がぼろぼろになることがなくなりました。
ブテナロックで気長に治すよりも、爪水虫専用の薬を使った方がよいでしょう。

 

■ブテナロックシリーズに爪水虫に効果があるものはない?

ブテナロックシリーズに、爪水虫に効果があるものはないのか調べました。
すると、薬ではありませんが、足洗いソープは爪水虫に効果があるようです。

 

爪水虫は水虫が悪化してなる病気です。
爪水虫になっている人は、白癬菌の繁殖が進んでいる状態です。

 

ですので、足の匂いがとても強くなっている人が多いのです。
それを解消するためには、殺菌作用のある石鹸が効果的です。

 

ブテナロックの足洗いソープは殺菌効果があり、洗い上がりがさっぱりします。
爪水虫の不快なにおいや蒸れている感じを改善してくれますよ!

 

■ブテナロックの足洗いソープの有効成分

ブテナロックの足洗いソープは、2つの有効成分が配合されています。
それぞれの有効成分には、どんな効果があるのか調べました。

 

○サリチル酸

 

・殺菌、抗菌、抗炎症、フケ防止、ピーリング、ニキビ予防の効果がある
・角質溶解・軟化作用が高い
・爪水虫で固くなった爪や皮膚を柔らかくする効果がある

 

○グリチルリチン酸ジカリウム

 

・抗炎症作用
・抗アレルギー作用
・ステロイド様作用

 

サリチル酸で爪と肌を柔らかくし、成分を浸透させやすくしたうえで、白癬菌を殺菌
します。

 

そして、グリチルリチン酸ジカリウムで肌の炎症を抑えます。

 

どちらも爪水虫に効果的な成分なのですが、刺激が強いのでソープをつけすぎると
肌荒れを起こす可能性もあります。

 

足洗いソープは、適量をつけてください。

 

こうした2つの成分が配合されていない普通の石鹸は、皮膚表面についた白癬菌を
洗い流すことはできます。

 

しかし、感染してからしばらくたっていて、皮膚の深いところまで白癬菌が入り
こんでいる状態の水虫には、効果が弱いです。

 

ブテナロックの足洗いソープの方が効果的といえます。

 

しかし、爪白癬の患者さんの中にはブテナロックの足洗いソープで肌荒れを起こして
しまう場合があります。どういう人が肌荒れを起こすのか調べました。

 

■ブテナロックの足洗いソープで肌荒れを起こすの場合の対処法

ブテナロックの足洗いソープで肌荒れを起こすのは、高齢者です。
肌のバリア機能が弱くなっているので、ブテナロックの成分で荒れてしまいます。

 

爪水虫は長年水虫を放置していたことで、なる人がほとんどです。
年齢的には40~60歳が多く、水虫患者の約30%は爪水虫になるといわれています。

 

爪水虫になる原因は、他にスポーツ、マニキュア、靴・靴下などの生活習慣です。
若い女性はマニキュアが原因で、爪水虫になることが多いです。

 

爪水虫の悪化を防ぐにはこうした、原因を取り除く必要があります。

 

・スポーツをした後は必ず足を拭くか洗うかする
・マニキュアは塗らない
・素足にサンダルで過ごす日を増やす

 

これらを習慣にして、ブテナロックの足洗いソープではなく普通の石鹸で洗うことで
爪水虫を改善できます。

 

爪水虫になっている人は、それだけ長い間白癬菌に感染し、肌が弱っているという
証拠です。

 

刺激の強い薬や石鹸はできるだけ避けてください。

 

また、使っても大丈夫だった場合は、ブテナロックの足洗いソープで毎日丁寧に
洗ってください。

 

足をあらうときは、すすぎ残しがないように丁寧にすすぎましょう!

水虫が悪化しているように感じるのはブテナロックが合わないから?

■水虫が悪化しているように感じる

水虫を治すはずのブテナロックで、水虫が悪化しているように感じるのはなぜ?
その理由と対処法について調べました。

 

ブテナロックを使って水虫が悪化している原因は、以下の2つがあります。

 

・水虫の種類に合っていなかった
・水虫ではなく他の皮膚病だった

 

ブテナロックで水虫が悪化した1つ目の原因は、水虫の種類に合っていなかったこと。

 

ブテナロックは、かゆみを鎮めたり、炎症を抑えたりする成分が多く配合されている
ので、かゆみをともなう水虫に効果的です。

 

逆を言えば、かゆみがない水虫には向かない薬なのです。

 

かゆみを伴わない水虫の人がブテナロックを使って悪化した場合は、他の薬に変える
と治ります。

 

かゆみ止め成分が配合されていない白癬菌を殺菌する成分だけの薬にしましょう。
また、皮膚科で自分に合った薬を処方してもらうと確実ですよ。

 

そして、水虫が悪化した2つ目の理由は、そもそも水虫ではなかったこと。

 

水虫によく似た症状の皮膚病があるので、自己診断で水虫と誤解して、市販薬を
つけて症状が悪化したのです。

 

この場合も一度皮膚科を受診して、なんの皮膚病なのか突き止めてもらう必要が
あります。

 

■水虫に似た皮膚病とは?

水虫薬を使っていて症状が悪化しているように感じる場合は、他の皮膚病が原因。
水虫に似た症状がある病気とは、どんな病気なのでしょうか?

 

水虫に似た症状がある皮膚病は、たくさんありますが、よく間違えられるのは
掌蹠膿疱症という病気です。

 

足や手に水ぶくれができるのですが、かゆみがあります。
表面上の症状は水虫とほとんど同じなので、区別が難しいです。

 

簡単に見分けるポイントは、以下の2つです。

 

・小さなブツブツが左右対称にできているかどうか
・小さなぶつぶつは急に出てきたものか

 

掌蹠膿疱症が足に出来る場合は、急に土踏まずを中心に左右対称にできます。
発症の原因はまだわかっていませんが、ぶつぶつの中に膿があるのが特徴です。

 

掌蹠膿疱症は、皮膚科で治療が必要です。

 

水虫と違い、細菌の感染で起こる症状ではないので、ステロイド剤やビタミンD3軟膏
で治療を進めていく必要があります。

 

水虫に効果がある抗真菌剤では治療できません。
皮膚科で症状の悪化の原因を検査してもらいましょう。

 

もし、水虫だけど薬が合わなかっただけなら、こんな薬をためしてみてください。

 

■クリアネイルショットの効果と口コミ

クリアネイルショットという薬は、水虫が悪化して爪にも白癬菌が感染した場合に
効果的です。

 

水虫が悪化すると爪にまで白癬菌が繁殖するようになり、ボロボロになってしまい
ます。

 

それを改善するためには、硬くなってぼろぼろになった爪を柔らかくする成分と
白癬菌を殺菌する成分を配合している薬が効果的です。

 

クリアネイルショットは、爪に塗るタイプの薬でアボカドオイルが爪を柔らかくして
竹酢液が白癬菌を殺菌します。

 

クリアネイルショットの口コミは、以下のようなものがありました。

 

クリアネイルショットを使い始めてから、ボロボロになったところを切り続けて
とても短くなっていた爪が伸びてきました。

 

新しく生えてきたところはツルツルしていて、透明感がありキレイです。
もう前のような爪には戻らないんじゃないかと心配していたので、本当にうれしいです。

 

今はまだ新しい爪の部分が短くてボロボロの爪の部分がほとんどを占めていますが、
来年の夏にはサンダルを履くことができると期待しています。

 

クリアネイルショットは、爪にだけ塗るタイプなので、足の白癬には効果がありま
せん。

 

足の白癬を治すには、クリアフットヴェールが効果的です。

 

■クリアフットヴェールの効果と口コミ

クリアフットヴェールは、皮膚の水虫に効果がある薬です。
水虫で固くなった角質層を柔らかくすることで、成分が浸透していきます。

 

クリアフットヴェールには、サリチル酸という成分が配合しています。

 

この成分は角質層を柔らかくする効果があるので、白癬菌が皮膚の奥深くにまで
繁殖していても、効果を発揮するのです。

 

クリアフットヴェールを使っている人の口コミを見てみると、以下のような内容
でした。

 

最初は半信半疑でしたが、使い始めて2週間で足の肌がきれいになりました。

 

仕事上、通気性の悪い靴を履かなければならないので、水虫になり、どんどん症状が
悪化していきました。

 

クリアフットヴェールを塗り始めてからは、肌がさらっとするようになりました。
水虫の蒸れてる感じやかゆみが収まり、気持ちが軽くなったのです。

 

今、使い始めて3週間ですが足の肌はきれいで良い状態が続いています。

 

クリアフットヴェールにはブテナロックのような刺激がある成分は配合されてい
ません。

 

合わなかったとしても悪化する可能性が低いので、安心して使えますよ!

つけるとしみるブテナロックは使うのをやめた方が良い?

■ブテナロックがしみる原因

水虫薬は清涼感がある薬が多いのですが、しみる方が効くというわけではありません。
水虫薬がしみるのは刺激が強すぎて肌に合っていないからなのです。

 

ブテナロックの成分について調べてみると、液、エアー、スプレーには有効成分の
ほかにエタノールが配合されていることがわかりました。

 

そして、クリーム、にはエタノールが配合されていませんでした。

 

爽快パウダーにはエタノールが配合されていましたが、イソプロパノールという
添加物の方が多く配合されていました。

 

イソプレパノールは、無色透明な液剤です。
イソプロピルアルコールという別名もあります。

 

つまり、エタノールと同じ消毒液で刺激が強いです。

 

また、クリームタイプに含まれている主な添加物は、2-エチルヘキサン酸セチルです。

 

この成分には、刺激の少ない成分で水虫に欠かせない効果があります。
2-エチルヘキサン酸セチルの効果をまとめました。

 

○2-エチルヘキサン酸セチルの効果

 

1 保湿力のある油の膜を表面にはる
2 肌の内側の水分が逃げなくなる
3 肌表面が柔らかくなる

 

水虫になっている部分の肌は炎症やかぶれをおこしてボロボロになっています。
皮膚が乾燥して硬くなり、薬の成分が浸透しづらい状態なのです。

 

この状態にエタノールを配合しているブテナロックを塗ると、しみてしまいます。

 

また、エタノールは蒸発しやすい成分なので薬の成分と一緒に浸透する前に、蒸発
してしまいます。

 

クリームタイプのブテナロックは、肌表面を柔らかくする2-エチルヘキサン酸セチル
が配合されているので、薬の成分が浸透しやすいです。

 

また、エタノールやアルコールなどの添加物もほとんど使われていないのでしみる
心配がありません。

 

さらに、クリームは肌表面に長くとどまる性質があるので、時間をかけて薬の成分が
浸透していき、白癬菌を殺菌します。

 

ブテナロックシリーズは有効成分に違いはありませんが、添加物の違いはあります。
しみる心配もなく、効果的なのは、クリームタイプです!

 

■しみる薬の方が好きな場合

痒いタイプの水虫の人は、少ししみるくらいがちょうどいいという人が少なくありません。
それでも、しみる薬は避けなければならないのでしょうか?

 

調べてみると、しみる薬でも、水虫の症状が良くなっていけば問題ありません。

 

少ししみることで、かゆみを忘れられて、水虫の悩みが軽くなるなら、しみる薬でも
大丈夫です。

 

しかし、痛みを強く感じるほどしみる薬や症状が悪化する薬はすぐに使うのをやめて
皮膚科で新しい薬を処方してもらいましょう。

 

水虫の治療のために皮膚科へ行くのに抵抗を感じる場合は、ブテナロック以外の
市販薬を試してみてください。

 

ブテナロック以外には、こんな市販薬があります。

 

■水虫の市販薬一覧

水虫の市販薬には、様々な種類があります。
ここでは、一覧にまとめてみました。

 

・第一三共 ピロエースZ
・ノバルティス ラミシール
・興和株式 フットガンコーワ
・大正製薬 ダマリン
・ロート製薬 エクシブ
・佐藤製薬 ラマストン
・武田薬品 スコルバEX
・ラク―ル薬品販売 メディータム
・中外医薬生産 テルバインEX液

 

どれもドラッグストアで販売されています。

 

ブテナロックがあわなくても、これだけの種類があるので、順番に試しているうちに
自分に合っているものが見つかりますよ!

 

私は長い間、水虫なのですが今まで10種類近い、市販薬を試してきました。
その中には、効果があったものがありましたが、完治には至りませんでした。

 

最近は通販で購入した薬で治療しています。
自分に合っている薬はなかなか見使わないものなので、気長に探してみてください。

 

■水虫薬を塗ってしみたら洗い流しても大丈夫?

水虫の薬を塗ってしみた場合、洗い流しても大丈夫なのでしょうか?
しみた場合の対処法を調べてみました。

 

水虫薬を塗って、強い痛みを感じるくらいしみる場合はすぐに洗い流しましょう。
そして、水虫の部分を乾燥させてください。

 

洗い流すときはボディーソープなどはつけずに、ぬるま湯で。
そして、しみた薬は使わないようにしてください。

 

ブテナロックは炎症を抑える効果があるグリチルレチン酸が配合されています。
しかし、これは肌にやさしいというわけではありません。

 

肌にやさしい水虫薬はクリームタイプで成分が少ないものです。
殺菌成分が何種類も配合されているものは、使わないようにしてください。

 

また、かゆみをおさえるためにしみる薬を1日に何度も塗ってしまうと、余計に症状を
悪化させます。

 

かゆみ止めのためにしみる薬を繰り返し塗るのは、やめてください!

授乳中の影響は?ブテナロックを使っても大丈夫?

■授乳中にブテナロックを使う場合

授乳中にブテナロックを使ってもいいのでしょうか?
また、どんなポイントに注意すればいいのでしょうか?

 

調べてみると、ブテナロックは授乳中に使っても問題ありません。

 

足の皮膚に塗った成分が体内に取り込まれて、母乳の中に入り、赤ちゃんに悪影響を
当たることはまずないからです。安心して毎日使ってください!

 

ブテナロックの副作用はすべて皮膚に出る症状です。
つまり、ブテナロックの成分が体内に入って悪影響を与えることはないのです。

 

出産後に授乳をしている人は、脱毛したり貧血になったりと体に様々な変化が起こり
ます。

 

当然、皮膚にも変化が起こり、刺激に弱くなってしまうことがあります。

 

ブテナロックは白癬菌を殺菌する効果がある主成分を配合していて、刺激が強いので、
多少かぶれたりするかもしれませんが、使用自体に問題はありませんよ。

 

水虫が悪化する可能性がありますので症状の変化を見落とさないように、患部をよく観察
しながら使ってください。

 

■授乳中に水虫薬を塗るときのポイント

授乳中に水虫薬を塗るときのポイントは、はじめから広範囲に塗らないことです。
症状が軽い部分に少量塗って、大丈夫なら広範囲に塗りましょう。

 

出産を機に肌質が変わり、今まで使っていても問題なかった水虫薬で急にかぶれる
ようになることは珍しくありません。

 

ですので、出産後は水虫の症状が軽い部分に少量塗って、1日様子を見てください。
そして、トラブルが起きなければ他の部分にも塗りましょう。

 

また、肌への刺激を少しでも抑えるために、水虫薬以外のことも見直してください。

 

例えば、靴下や下着をナイロン製のものからコットン100%のものに替える、
化学繊維の服はあまり着ないようにすることなどが肌への刺激を減らします。

 

そうやって足先以外の部分でも、肌への負担を減らすことで水虫の炎症を抑えること
ができます。

 

皮膚は全身で繋がっているので、一部の刺激のせいで全体が敏感肌や乾燥肌になって
しまうことがあります。

 

下着は1日中つけているものですし、靴下は水虫の肌に直接つきます。
また、服は肌の広範囲につくので、化学繊維だと肌に負担をかけるのです。

 

授乳中は赤ちゃんに栄養を与えるので、お母さんの栄養が足りなくなります。

 

免疫力が低下して肌荒れを起こしやすい状態なので、コットン100%の下着や衣類を
身に着けましょう!

 

■授乳中の水虫は酢で治せる?

授乳中に薬を使えないとき、酢を塗ると水虫を治せるという噂があります。
しかし、実際にはかゆみが収まるだけなので効果はありません。

 

酢には確かに殺菌作用があります。
しかし、それは皮膚の表面だけにしか効果がありません。

 

皮膚の奥深くにまで入り込んでいる白癬菌を殺菌することは難しいのです。
また、酢は刺激が強いので炎症が悪化する可能性があります。

 

酢の清涼感で一時的に痒みは収まりますが、その効果も薄いです。
すぐに痒みはぶり返してしまいますので、酢をつけるのはやめましょう!

 

また、他の民間療法も殺菌作用が低いので避けてください。
ブテナロックのような授乳中でも使える塗り薬で治療するのが、一番安全です。

 

■授乳中の水虫は塗り薬だけでも治る

授乳中の水虫に飲み薬は危険ですが、塗り薬だけで治るのか不安ですよね?
そこで、実際に治したことがある人の体験談を紹介します。

 

その人は授乳中に足の指の皮膚が抜けてきたので皮膚科を受診しました。
すると「爪水虫ですね」と先生に言われたのです。

 

今まで水虫になって事もなかったのに、爪水虫になってとてもショックでした。
しかし、朝晩2回、塗り薬を塗って1年間治療を続けて治すことができました。

 

このように、水虫を塗り薬だけで治すことはできます。
しかし、かなり時間がかかります。

 

ただ、これは授乳中に限ったことではありません。
塗り薬で根気強く治療していきましょう!

 

また、治療中はハイヒールやブーツなどは避けましょう。
こうした靴が原因で水虫になる女性が増えているのです。

 

水虫治療のために皮膚科を訪れる割合は男性よりも女性の方が多いそうなので、
恥ずかしがらず、皮膚科を受診しましょう!

 

私の友人にもともと水虫で授乳中に水虫が悪化してしまった人がいます。
その人は、塗り薬とこまめに靴下を取り換えることで水虫を治療しました。

 

3時間おきに靴下を履き替えて、外出するときは2本靴下をもって出かけていました。
湿潤型の水虫だったので、これが効果的だったのか半年ほどで治りましたよ。

 

水虫は治りにくい病気ですが、こつこつ治療していれば徐々によくなります。
ブテナロックをはじめとする塗り薬だけでも、水虫は治りますよ!

妊娠中に使うと影響が出る?ブテナロックの安全性は?

■妊娠中にブテナロックを使う場合は医師に相談が必要

妊娠中にブテナロックを使う場合は、医師に相談が必要です。
病院へ行く暇がないときは薬剤師に相談しましょう。

 

妊娠中の使用については、妊娠中や妊娠の可能性がある人は自己判断で使わない方が
良いです。

 

妊娠中に水虫になった場合、塗り薬を使っていいのか迷う人は少なくありません。
調べてみると、多くの人が使ってもよいかネット上で相談しています。

 

妊娠中は普段なら問題ないものが刺激や負担となってしまいますが、内服薬ではない
限り、重大な影響は出ません。

 

ブテナロックは塗り薬なので、影響が出るとしても足の皮膚だけです。
薬剤師に相談をしたうえで、しばらく様子を見ながら使ってみてください。

 

また、妊娠中は塗り薬の使用はさけるという妊婦さんが少なくありませんが、
水虫は放置すると悪化してしまいます。

 

炎症やかゆみがひどくなると治療の期間も長引きますし、ストレスも増えます。

 

妊娠中はストレスが大敵ですので、強いストレスがあるようならブテナロックで治療
した方が健康に良いです。

 

しかし、妊娠中に肌質や体質が変わってアレルギーになった場合は、ブテナロックを
使わないようにしましょう。

 

■妊娠中にアレルギーになったら?

妊娠中は肌質や体質が変わりやすいので、アレルギー体質になることがあります。
アレルギーになった場合は、ブテナロックは使わないようにしてください。

 

ブテナロックのような塗り薬で全身に副作用が出ることはありません。
しかし、アレルギー体質になると特定の薬剤で全身に副作用が出ることがあります。

 

アレルギー反応は、正しくは接触皮膚炎といいます。

 

特定の異物が接触することで皮膚炎が起こって、異常なかぶれやただれが起こるの
です。

 

接触性皮膚炎は免疫力が低下しているときに起こりやすいです。
妊娠中は免疫力が低下しているので、接触性皮膚炎を引き起こしやすいです。

 

そのため、医師や薬剤師の許可が必要なのです。

 

また、ブテナロックの使用許可が出なかった場合でも、生活習慣を改善して水虫の
症状を少しでも治しておいた方が良いです。

 

■妊娠中に水虫を治した方が良い理由

出産後赤ちゃんにうつしてしまう危険があるので、水虫は早めに治しましょう。
赤ちゃんにうつると進行が早いので、注意してください。

 

うまれたばかりの赤ちゃんにも、水虫の原因である白癬菌はうつります。
赤ちゃんは大人よりも肌が弱いので、すぐに症状が悪化してしまいます。

 

しかし、ブテナロックはダメですが、赤ちゃんにも使える塗り薬はあるので、
毎日つけていれば早期治療もできます。

 

赤ちゃんは肌のターンオーバーが速いので、治りやすいのです。

 

赤ちゃんの水虫発症の原因は、親です。
親の水虫がうつること以外で、発症することはほとんどありません。

 

つまり、妊娠中にしっかり治療しておけば、赤ちゃんが水虫になる心配がないの
です。

 

赤ちゃんにうつる前に治療しておかないと大変なことになりますので、出産前に
水虫の治療は終わらせておきましょう。

 

■親から子供に水虫がうつるのを防ぐのは大変

親から子供へ水虫がうつることはよくあります。
この場合、治療が難しいのでうつること自体を予防しましょう。

 

親と子は体質が似ているので、親が水虫の場合、子供も水虫になりやすいです。

 

人から人にうつる白癬菌をヒト好性菌といいますが、このヒト好性菌は感染すると
治しにくいという特徴があります。

 

親子だとうつりやすい上にヒト好性菌は治りにくいのです。

 

また、親子で同時に感染してしまうと、子供が先に治っても親がまた水虫をうつして
感染するということも考えられます。

 

こうした事態にならないように、妊娠中に水虫は治しておきましょう。

 

私は二人の子供がいるのですが、よく「水虫うつさないでね」と言われて肩身の狭い
思いをしています。

 

市販薬で症状を抑えていてもなかなか治らないので、最近はバスマットやタオルを
家族とは別にしています。

 

水虫に感染している人がいる家庭のバスマットには、100%白癬菌がいるそうです。

 

また、タオルを水虫の人専用のものを何枚か用意することで家族への感染を防げ
ます。

 

タオルについた白癬菌はふつうの洗濯で十分落とせるのですが、念のため分けたほう
がよいでしょう。

 

このような対策をとるようになってからは、家族に水虫のことを言われなくなり
ました。

 

妊娠中であれば、旦那さんに文句を言われることはないでしょうが、自分から対策を
打って、旦那さんへの感染を防ぎましょう。

 

夫婦で水虫になると、赤ちゃんへの感染するリスクが高くなってしまいます。