水虫が治らないのはエクシブのせい?合わない場合は?

■エクシブで水虫が治らないなら皮膚科へ

エクシブは水虫に効果的で人気がある市販薬です。
しかし、人によっては効果がない場合もあります。

 

そういう場合は、皮膚科を受診して医師に自分に合っている薬を処方してもらいましょう。
水虫は現在、5人に1人という割合で感染していると言われています。

 

効果的な薬でも、すべての人に効果があるわけではないので、エクシブを使って症状が改善
しない場合は、皮膚科へ行きましょう。

 

皮膚科では、抗真菌成分を配合した抗真菌薬で治療するのが一般的です。
白癬菌を殺菌する薬を使うのは、市販薬を使う治療法と変わりありません。

 

しかし、水虫の症状を細かく医師が見るので、見落としている症状を発見することができ
ます。

 

また、本当に水虫かどうかを検査で調べてもらうこともできます。
効率的に水虫を治すなら、皮膚科を受診して医師の指示に従いましょう。

 

また、エクシブが合わない場合は副作用が出ることがあります。
副作用が出たら、すぐに皮膚科を受診してください。

 

また、アレルギー地質の人はエクシブで肌荒れを起こす可能性があります。
肌荒れが起きないように、使用には注意をして下さい。

 

■エクシブは女性に人気の水虫薬

エクシブは女性に人気の水虫薬です。
その理由について調べました。

 

エクシブは2001年に発売されたのですが、それまでの水虫薬は効き目重視でパッケージが
女性には買いにくいデザインで、使用感もベタベタしていました。

 

しかし、ブーツやハイヒール、パティキュアなどが原因で女性の水虫も多いことに配慮し、
女性向けの水虫薬として開発されました。

 

パッケージはスキンケアクリームなどと同じようなデザインで、使用感もサラサラしてます。

 

パッケージに「水虫」という言葉が書かれていないので、部屋の棚の上などに置きっぱなしに
していても、恥ずかしくありません。

 

2009年には、水虫薬として初めて石鹸の香りがするエクシブが発売されました。
サラサラの使用感と清潔感のある香りで、毎日気持ちよく使うことができます。

 

エクシブはシンプルなパッケージなので、外出先でも使いやすいです。
エクシブで水虫が治らない場合は、同じように外出先でも使いやすいものを選びましょう。

 

クリアフットヴェールという薬は、シンプルなパッケージで使いやすく、成分も効果的。
水虫を治療しやすい薬です。

 

■クリアフットヴェールの効果と口コミ

クリアフットヴェールは、植物由来の竹酢液という成分を配合しています。
白癬菌を殺菌して、水虫の症状をもとから改善します。

 

竹酢液のほかには、肌の状態を改善するCPL(環状重合乳酸)を配合しています。
さらさらした使用感です。

 

クリアフットヴェールの口コミを調べてみると、以下のようなものがありました。

 

長い間、水虫に苦しんできたのでクリアフットヴェールで治るか不安でした。
しかし、使い始めて1~2週間で水虫になる回数が減りました。

 

仕事で通気性が悪い靴を履かないといけないので、水虫が治ってもすぐに悪化するのですが
再発しないので、驚いています。

 

そして、クリアフットヴェールと同じ竹酢液を使った薬で爪水虫専用の薬があります。
クリアネイルショットというのですが、効果と口コミを調べました。

 

■クリアネイルショットの効果と口コミ

クリアネイルショットの効果は、竹酢液で白癬菌を殺菌します。
そして、保湿成分で爪ががさがさしている状態を改善します。

 

爪水虫は白癬菌が爪の下の皮膚にまで繁殖して起こります。
ですので、皮膚の水虫と同じように竹酢液が効果的です。

 

爪水虫が爪がぼろぼろになってしまうので、保湿成分が爪が崩れるのを防ぎます。

 

クリアネイルショットの口コミを見てみると、以下のようなものがありました。

 

生まれつき靴下を履いているだけで夏も冬も蒸れてしまうので、本当に困っていました。
この蒸れが原因で10代のころから水虫でした。

 

そして、数年前にこの水虫が爪にまで達してしまい、爪水虫になってしまったのです。
クリアネイルショットは、ペティキュア感覚で塗れて薬を塗っている感覚がありません。

 

塗るのが面倒に思うことがなく、水虫治療が続けやすいです。
水虫が悪化して長引くと、消極的になってしまい、性格が変わってしまいます。

 

これは大げさではなく、実際に明るかった人が暗くなり、引きこもりになってしまったという
例もあるのです。

 

効果的で続けやすい薬で完治すると、ここまで深刻な事態になるのを防げます。
クリアネイルショットは爪にしっかり定着して、成分が浸透していきます。

 

クリームタイプの水虫薬よりも定着するので、効果を発揮しやすいのです。

イラスト

繰り返す水虫で毎年夏になるほど憂鬱になっていました。

でもこの2つの作用が忠実に実行できること。
①皮膚のバリア機能アップ
②固くなった皮膚を柔らかくする

これでいまでは完全に再発しないまでに抑え込む事ができています。

「皮膚に浸透させないと意味がない。」

この発想があるのは、さすが東証一部の企業だなと感じています。

男性用

爪水虫は普通の水虫よりも治りにくいです。
なぜなら、爪は硬いので薬が浸透しにくいから。

爪を保湿することが重要です。
保湿することで有効成分が入りやすくなるからです。

これもドラッグストアで見かける市販薬にはない発想で、関心しました。
ぜひ完治させたい人は試してみてください。

クリアネイルショット