ラミシールで水疱ができる水虫は治せる?効果は?

■痒みが強い水疱の水虫にはラミシールが効果的

足の裏や土踏まずに小さい水疱ができてしまう小水疱型白癬には、ラミシールが効果的。
ラミシールにはかゆみ止め成分が配合されているので、強いかゆみを抑えます。

 

調べてみると、小水疱型白癬は強いかゆみを感じるようです。
水疱ができているところをかいて、水疱をつぶてしまう人が少なくありません。

 

水疱がつぶれると水疱の中にあるネバネバの液体が出てきてしまいます。
ネバネバの液体は周りの健康な皮膚につくと、炎症を起こします。

 

その結果、水疱型白癬の症状が広がってしまうのです!
水疱型白癬はこれが原因で悪化しやすく、角化型白癬になる可能性があります。

 

ラミシールにはかゆみ止めの成分が含まれています。
水疱型白癬の強いかゆみをおさえるので、効果的です。

 

また、殺菌作用が強いので水疱の中のネバネバの液体にまで浸透して症状を抑えます。

 

痒みが強いときはスッとする使い心地の液タイプをつけて、かゆみが収まってきたら、
成分が長く皮膚にとどまるクリームをつけましょう!

 

液タイプはアルコールが入っている分、早く蒸発してしまうので効果が長持ちしません。
最初の段階の症状を抑えるのには向いていますが、液タイプで完治は難しいでしょう。

 

液タイプで痒みを抑えれば、とても楽になります。
しかし、水疱がすぐになくなるわけではありません。

 

小水疱型白癬になった人は「水疱をつぶしたい」と誰でも思うはず。
水疱は潰していいのか調べてみました。

 

■水虫の水疱はつぶしていい?

皮膚科医の記事によると、水疱の中に水虫の原因菌はいないそうです。
皮膚科で医師につぶしてもらう分には、問題ありません。

 

小水疱型白癬は悪化すると水疱が大きくなり、不快になります。
自分でつぶすとさきほど説明したように中のネバネバな液が出てきてしまいます。

 

それで症状を悪化させないためにも、皮膚科で医師につぶしてもらいましょう!

 

水疱が大きくなっているともともといなかった水虫の原因菌である白癬菌が繁殖している
可能性があります。

 

大きい水疱を放置していると、アレルギー症状を引き起こす可能性があります。
それを防ぐためにも、皮膚科でつぶしてもらってください。

 

皮膚科で水疱をつぶすときは、以下のよう流れになります。

 

・患部を消毒する
・消毒済みのハリで1か所穴をあける
・中の液体を出す
・患部をもう一度消毒する
・ガーゼを当てて終了

 

ガーゼは毎日交換して、液体が出なくなるまでつけ続けます。

 

これだけ見ると、自分でもできそうと思うかもしれませんが、医師に施術してもらう方が
安全なので、皮膚科へいきましょう!

 

■小水疱型白癬はどれくらいの期間で治る?

悪化しやすい小水疱型白癬は、どれくらいの期間で治るのでしょうか?
完治するまでの期間を調査してみました。

 

その結果、発症してからラミシールをはじめとする市販薬を塗り始めて2か月で水疱は
なくなるそうです。

 

しかし、これは市販薬があっている場合ですので、合っていないものを塗ると症状が改善
しなかったり、悪化したりします。

 

ラミシールを試してみて、2週間で効果が出なかったら、他の薬に変えましょう!

 

そして、水疱がなくなっても皮膚の角質層の奥深くに白癬菌が残っています。
半年間は塗り続けてください。

 

私は市販薬で水虫を治していますが、いつも表面の症状が治ったら薬を塗らなくなります。
そのせいで毎年水虫を繰り返しています。

 

頭では理解できているのですが、表面の症状が良くなるとどうしても塗るのをさぼって
しまいます。

 

そこで最近は、家族に水虫の薬を塗るように注意してもらうようにしています。
その結果、足の皮膚がキレイになってきています。

 

■水虫の水疱は爪でつぶすとどうなる?

水虫の水疱を見つけると、ニキビのように爪でつぶしたくなりますよね?
しかし、これをやってしまうと手も水虫になるのでやめましょう。

 

大きくて深いな水虫の水疱の中には白癬菌がいます。
爪でつぶすと、手の爪の中に白癬菌が入り込んでしまいます。

 

手の爪の中に白癬菌が入り込むと、そこで繁殖してしまいます。
その結果、手の爪白癬になってしまうのです!

 

爪白癬とは爪の水虫のことで、発症すると小水疱型白癬よりも治りにくいです。
こうした二次感染をふせぐためにも、爪で水疱をつぶすのはやめましょう。

 

また、硬い素材でできている靴を履くと水疱がつぶれやすくなります。
休日はスニーカーやサンダルなどの柔らかい素材の靴を履いて過ごしましょう!

 

ラミシールで小水疱型白癬を治すことは十分可能ですが、皮膚科での受診して、
水疱をつぶさないように注意する必要があります。

イラスト

繰り返す水虫で毎年夏になるほど憂鬱になっていました。

でもこの2つの作用が忠実に実行できること。
①皮膚のバリア機能アップ
②固くなった皮膚を柔らかくする

これでいまでは完全に再発しないまでに抑え込む事ができています。

「皮膚に浸透させないと意味がない。」

この発想があるのは、さすが東証一部の企業だなと感じています。

男性用

爪水虫は普通の水虫よりも治りにくいです。
なぜなら、爪は硬いので薬が浸透しにくいから。

爪を保湿することが重要です。
保湿することで有効成分が入りやすくなるからです。

これもドラッグストアで見かける市販薬にはない発想で、関心しました。
ぜひ完治させたい人は試してみてください。

クリアネイルショット