ラミシールの価格は水虫薬の中では高い方?安い方?

■ラミシールの価格は?

ラミシールの価格を調べてみると、他の外用薬に比べて高額なことが分かりました。
できるだけ安いところで買って治療を続けやすくしましょう。

 

調べてみると、ラミシールの外用薬の通販の価格は以下の通りでした。

 

○ネットでの定価 10g 2,205円
○ネットでの安めの価格 10g 1,680円
○ネットの最安値 30g 4,140円

 

他の水虫の外用薬は、以下の通りです。

 

○ブテナロック 15g 1,380円
○メディータム 20g 660円

 

ブテナロックは10gあたり920円、メディータムは10gあたり330円です。
ラミシールはネット最安値でも10gあたり1,380円。

 

他の水虫薬に比べて、ラミシールは高額なことがわかりますね。

 

しかし、「ビューティーアンドヘルスリサーチ」では、現在30gで1,980円で販売しています。
10gあたり660円で、お一人様6本まで購入できます。

 

ラミシールを使っている人の口コミでは10gで1か月持つとのことなので、6本で半年間、
水虫治療にかかる平均的な期間分になります。

 

ラミシールで水虫を治療する場合は1か月660円、半年で3,960円です。

 

一見、高額なラミシールでも購入するサイトを選べば他の水虫薬とほとんど買わない価格で
購入できますよ。

 

■ラミシールの内服薬の価格は?

さきほど説明したのは、ラミシールの外用薬の価格です。
内服薬の価格は、いくらなのか調べてみました。

 

ラミシールの内服薬の価格は、ラミシール125mgの場合、1錠あたり約184円。
1日1錠なので、1か月で約5,520円、半年で約33,120円。

 

外用薬よりも高額になり、経済的な負担が大きくなります。
そこで、ジェネリック医薬品を使いましょう!

 

テルビナフィン錠125mgなら、1錠あたり約73円。
こちらの薬も1日1錠なので、1か月で約2,190円、半年で約13,140円。

 

ジェネリック医薬品は、新薬と同等の成分と効果があります。
安いからと言って、効果が弱いわけではありません。

 

水虫治療は時間がかかるので、ジェネリック医薬品を使って治療しましょう。

 

皮膚科で診察してもらうときに「薬はジェネリックにしてください」と医師に伝えると、
ジェネリック医薬品にしてもらえますよ。

 

しかし、ジェネリック医薬品でもラミシールクリームの方が安く買えます。
まずは、ラミシールクリームで治療を始めてみましょう。

 

■ラミシールは個人輸入で安く買える

ラミシールの外用薬であるラミシールクリームは、個人輸入で購入すると安くなります。
「ビューティーアンドヘルスリサーチ」と同じくらい安く買えますよ。

 

オオサカ堂という個人輸入代行のサイトでは、ラミシールクリームを15gあたり約1,400円で
買うことができます。

 

ラミシームクリームは10g、15g、30gなど量が違う商品が販売されています。
価格だけをみて一番安いものを買っても、量をみるとお得ではない場合があります。

 

通販で購入するときは薬を直接手に取らないので、量を見落としてしまいがちですが、
量と価格を確認してから購入しましょう!

 

オオサカ堂でのラミシールクリームの価格は以下の通りです。

 

○15g1本 1,400円
○15g2本 2,400円
○15g4本 4,300円

 

4本の場合は10gで700円。
「ビューティーアンドヘルス」で買うのと同じくらいの価格で購入できます。

 

「ビューティーアンドヘルス」では1回しか買うことができませんが、オオサカ堂では何度
でも購入できます。

 

水虫は症状が重いと半年以上1年前後かかって、治療することになります。

 

最初の半年分を「ビューティーアンドヘルス」で購入して、治らなかったらオオサカ堂で
購入すれば最安値級でラミシールを使って、水虫を治療できますよ!

 

■安く買った方が早く治る?

ラミシールをはじめとする水虫薬は高いと、1回に塗る量が減ってしまいます。
しかし、安く買えば塗る量が増えるので、効果が出やすくなります。

 

水虫薬を安く買うことは経済的な負担にならないだけではなく、治りやすいというメリット
があります。

 

私が以前使っていた市販薬は価格が高かったので、1回に塗る量が少なかったです。
それが原因だったのか、なかなか治りませんでした。

 

その結果、毎年水虫になり、毎年水虫薬を買っていて、節約になっていませんでした。

 

今は、早く治すことを最優先に考えて塗っているので、適量です。
薬のヘリは早いですが、症状は確実に良くなっています。

 

来年に再発しなければ節約になるので、治療中は多めに薬を塗りましょう!

イラスト

繰り返す水虫で毎年夏になるほど憂鬱になっていました。

でもこの2つの作用が忠実に実行できること。
①皮膚のバリア機能アップ
②固くなった皮膚を柔らかくする

これでいまでは完全に再発しないまでに抑え込む事ができています。

「皮膚に浸透させないと意味がない。」

この発想があるのは、さすが東証一部の企業だなと感じています。

男性用

爪水虫は普通の水虫よりも治りにくいです。
なぜなら、爪は硬いので薬が浸透しにくいから。

爪を保湿することが重要です。
保湿することで有効成分が入りやすくなるからです。

これもドラッグストアで見かける市販薬にはない発想で、関心しました。
ぜひ完治させたい人は試してみてください。

クリアネイルショット