水虫は完治する?ラミシールで治ることはある?

■外用薬・ラミシールで水虫は完治する?

外用薬・ラミシールで水虫を治療した人の体験談をみてみると、完治したそうです。
表面的な症状は10日くらいで治ったので、即効性があります。

 

その人は皮膚科でラミシールクリームを1本処方してもらいました。
そして、水虫の表面的なかぶれやただれなどが10日間で治りました。

 

診察のときに先生に「症状が治まってもまだ塗り続けてください」と言われ、毎年3月に
水虫が発症するのですが、9月まで塗りました。

 

それから3年たった今でも水虫は再発していません。

 

外用薬は内用薬に比べて効果が出にくいといいますが、医師の指示通りに塗り続けることで
症状は改善するようです。

 

ラミシールで水虫を治すときに大切なのは、表面的な症状が治まっても塗り続けること。

 

水虫の原因である白癬菌は肌の角質層の奥にまで侵入しているので、塗り続けて殺菌する
必要があるのです。

 

ラミシールは外用薬のほかに内服薬もあります。
内服薬のラミシールでも、水虫は完治するのでしょうか?

 

■内服薬のラミシールで水虫は完治する?

内服薬のラミシールで、水虫が完治した人はいるのでしょうか?
内服薬のラミシールで水虫が治った人の体験談がないか調べました。

 

その結果、41年間治らなかった水虫が内服薬のラミシールで完治した人がいました!

 

その人は、大学を卒業するころに水虫になってしまったそうです。
それから41年間、さまざまな塗り薬を試してきたけれど、症状はよくならなかったといいます。

 

そして、水虫になって41年目のときに皮膚科へいき、内服薬のラミシールを処方してもらい
ました。

 

先生に「半年間は飲み続けてください」と言われたので、半年飲み続けて水虫がほとんど
治りました。

 

しかし、完全に治すためにもう一月延長してラミシールを飲み続けたのです。
それから2年が経ちましたが、41年間治らなかった水虫が再発したことはありません!

 

皮膚科で処方されたラミシールは「ラミシール錠 125mg」です。

 

このように、外用薬でも内服薬でも水虫が完治した人はいます。
ラミシールで水虫を完治するのは十分可能です。

 

しかし、外用薬も内服薬も半年以上使い続ける必要があります。
これは他の薬もそうなので、水虫治療には長い期間がかかります。

 

また、ラミシールは水虫以外にもカンジダ症にも効果的です。
ラミシールでカンジダ症が完治した人がいるか、引き続き調べてみました。

 

■ラミシールでカンジダ症は完治する?

水虫の場合は外用薬でも内服薬でも完治することが分かりました。
カンジダ症の場合は、どうなのか体験談を調べました。

 

ある人の体験談では、ラミシールATで2か月以上かかってカンジダを完治することができた
そうです。

 

その人は男性で1年くらい前にカンジダに感染しました。
ラミシールATを1日2回、患部に薄く塗って徐々に改善していきました。

 

2週間くらいで切れやすくなっていた皮膚が治り、1か月で水疱が小さくなりました。
そして、2か月以上かかってカンジダが完治したのです。

 

水虫薬のラミシールですが、患部に塗ってもしみなかったので続けやすかったです。
このように、ラミシールは水虫にもカンジダにも効果的なようです!

 

■ラミシールで水虫とカンジダを完治できる理由

ラミシールで水虫とカンジダを完治できるのは、効果が強い薬の種類だから。
アルリアミン系という一般的な市販薬よりも効果的な種類なのです。

 

アリルアミン系は、ラミシールしか一般的な市販薬がありません。
他の市販薬はイミダ―ル系という種類です。

 

アルリアミン系は、イミダ―ル系よりも抗真菌性が強いという特徴があります。
殺菌力が強いので、水虫もカンジダも完治するのです!

 

アルリアミン系と同じくらい効果的な薬の種類に、ベンジルアミン系という種類があり
ます。

 

ラミシールが効果がなかったら、ベンジルアミン系の薬を試してみてください。

 

私の友人にラミシールで水虫が治った男性がいるのですが、表面的な症状が治ったときに
塗るのをやめてしまい、翌年の夏に再発して、2回目の治療で完治しました。

 

どんなに効果のある薬でも根気強い塗り続けないと、完治は難しいです。

 

水虫の表面的な症状が治っている途中は塗るのが面倒に感じないものですが、皮膚がきれい
になるとどうしても面倒に感じるようになります。

 

しかし、そこで塗るのをさぼってしまうと今までの苦労が水の泡になります。
表面的な症状が治ったあとも最低でも半年は塗り続けてください。

 

塗るのをさぼりたくなったら、再発する危険性を考えましょう。
来年も同じ作業を繰り返すことになることを思えば、塗るのも面倒にならなくなります。

イラスト

繰り返す水虫で毎年夏になるほど憂鬱になっていました。

でもこの2つの作用が忠実に実行できること。
①皮膚のバリア機能アップ
②固くなった皮膚を柔らかくする

これでいまでは完全に再発しないまでに抑え込む事ができています。

「皮膚に浸透させないと意味がない。」

この発想があるのは、さすが東証一部の企業だなと感じています。

男性用

爪水虫は普通の水虫よりも治りにくいです。
なぜなら、爪は硬いので薬が浸透しにくいから。

爪を保湿することが重要です。
保湿することで有効成分が入りやすくなるからです。

これもドラッグストアで見かける市販薬にはない発想で、関心しました。
ぜひ完治させたい人は試してみてください。

クリアネイルショット