爪に出来た水虫は完治する?ふつうの水虫より治りにくい?

■爪も水虫になる

水虫は足の皮膚の部分になる病気ですが、それが広がると爪にもなります。
水虫の原因である白癬菌は繁殖力が強いのです。

 

白癬菌は人の角質の成分であるケラチンと餌にしています。
人の角質と爪は同じ成分でできているので、爪にもケラチンがあります。

 

ただ、私たちが爪と呼んでいる部分は爪甲という正式名称で、爪甲は死んでる
細胞でできています。

 

白癬菌は爪甲ではなく、爪甲を作っている爪母と呼ばれる爪の下の皮膚に感染
します。

 

爪を作る部分に感染するので、新しく生えてくる爪が黄ばんでボロボロになって
しまうのです。

 

白癬菌を爪母から取り除かない限り、爪の水虫は治りません。

 

しかし、爪母は爪甲の下にあって塗り薬の成分がなかなか浸透しないので、
爪の水虫は治りにくいのです。

 

爪の水虫を治すには塗り薬よりも飲み薬の方が効果的です。
体の内側から作用する飲み薬なら、薬の成分が届きやすいからです。

 

■爪の水虫を完治させる薬

爪の水虫は飲み薬が効果的。
皮膚科で処方してもらえる飲み薬には、2種類あります。

 

○ラミシール

 

・塗り薬もある水虫薬
・甘草に異常がある場合は飲めない、他の薬と併用できない
・治療期間、毎日飲み続ける必要がある

 

〇イトリゾール

 

・1週間服用して3週間休むパルス療法が効果的
・3セット繰り返すと症状がかなり改善する
・他の飲み薬と併用はできない

 

どちらの薬も他の薬と併用することができません。
また、妊娠中や授乳中も服用できないです。

 

そして、肝臓に負担をかけるという特徴があるので、飲み薬を飲んでいる
期間はアルコールを控えましょう。

 

アルコールが好きな人は、ラミシールだとかなりつらいのでパルス療法が
できるイトリゾールが適しています。

 

■爪の水虫はかゆみが強い

爪の水虫は皮膚に出来る水虫よりもかゆいです。
それは、爪の下の爪母がかゆくなっているので、かけないからです。

 

爪母を掻く場合は、つまようじなどを突っ込んでかくことになります。
爪母が白癬菌に感染していると、爪の下の皮膚の神経が麻痺します。

 

そのため、健康な状態だったら痛くてつまようじを入れられないくらい
奥深くにも入れられるようになるのです。

 

ただ、そこまで深くつまようじを入れてしまうと爪の下の皮膚をボロボロに
することになります。

 

その結果、爪の水虫でだたでさえボロボロになっている爪周辺の皮膚を
さらにボロボロにしてしまうのです。

 

爪の水虫を悪化させることになるので、つまようじでかかないでください。
また、深く爪を切りこんで直接かくのもいけません。

 

爪の水虫のかゆみをとるためには、氷で軽く冷やしましょう!
軽く冷やすことで、炎症を起こしている神経がマヒします。

 

水虫薬のかゆみ止め成分は神経を麻痺させてかゆみを抑えるので、
それと同じ効果を皮膚に負担をかけずに得ることができますよ!

 

ただ、冷やしすぎると冷やすのをやめて爪の周りが温まってきたときに
またかゆくなってしまいます。

 

爪がかゆくなったら、あくまでも軽く冷やしましょう!

 

また、かゆみが収まるまでは即効性のある飲み薬にして、かゆみが収まったら
塗り薬にするという治療法が一般的です。

 

毎日飲み薬を飲むよりも毎日塗り薬を使う方が楽だからです。

 

■爪の水虫を完治するには深爪をしないことが大切

爪の水虫になると、爪が黄ばんで分厚くなります。
人に見せられないような状態になるので、ついつい深爪してしまいます。

 

しかし、深爪をすると、外部から細菌が侵入するスペースが増えてしまいます。
その結果、炎症を起こしたり、かぶれたりして爪の水虫が悪化します。

 

そこで、水虫を完治するためには爪が汚くなっていても、適度な長さを保つ
ようにしましょう。

 

足の爪の理想的な長さは、指の先と同じくらいの長さです。
爪の白い部分がなくなるまで切らないようにしてください。

 

そして、爪を切るときは以下の手順を守りましょう!

 

・1 足を温めて爪を柔らかくする
・2 いらなくなった歯ブラシで爪の汚れをとる
・3 爪は角ばった形に切る
・4 爪の角をやすりで削って滑らかにする
・5 ハンドクリームなどで保湿する

 

この正しい切り方を続けていれば、爪の水虫はもちろん、巻き爪、爪がはがれる
などの爪のトラブルを予防できますよ。

 

また、爪を保湿することで、刺激につよくなりますので、爪が割れたりするのも
予防できます。

 

かゆみも収まりますので、保湿は毎日できるときに何度でもしましょう!

 

私も爪の水虫で、もう何年も爪がボロボロです。
しかし、最近保湿をするようになってから、爪がキレイになってきました。

 

また、正しい形に爪を切ると、爪がボロボロなのが少しましになります。
塗り薬と保湿、正しい爪の切り方で爪の水虫は完治しやすくなりますよ!

イラスト

繰り返す水虫で毎年夏になるほど憂鬱になっていました。

でもこの2つの作用が忠実に実行できること。
①皮膚のバリア機能アップ
②固くなった皮膚を柔らかくする

これでいまでは完全に再発しないまでに抑え込む事ができています。

「皮膚に浸透させないと意味がない。」

この発想があるのは、さすが東証一部の企業だなと感じています。

男性用

爪水虫は普通の水虫よりも治りにくいです。
なぜなら、爪は硬いので薬が浸透しにくいから。

爪を保湿することが重要です。
保湿することで有効成分が入りやすくなるからです。

これもドラッグストアで見かける市販薬にはない発想で、関心しました。
ぜひ完治させたい人は試してみてください。

クリアネイルショット