市販薬で完治する?水虫を治すにはどんな薬が効果があるの?

■市販薬でも水虫を治せる時代になっている

昔は水虫を治す薬が作れたらノーベル賞ものと言われていましたが、今は違い
ます。市販薬でも水虫は十分治る時代なのです。

 

最近の市販薬は副作用が少なく、効果が高いのでとても安全に水虫を治せる
ようになっています。

 

市販薬の中でいちばん多く使われている有効成分は、テルビナフィン塩酸塩です。
ダマリングランデやブテナロックなど有名な薬によく使われています。

 

ここでは、テルビナフィン塩酸塩の市販薬を中心に紹介していきます。

 

まず、テルビナフィン塩酸塩でとても人気が高いのは、ダマリングランデです。
人気の理由は、塗り心地。

 

最近の水虫薬はクリームタイプでもべたつきませんが、ダマリングランデは
とても塗り心地が良く、さらっとしているのです。

 

有効成分にはテルビナフィン塩酸塩を1%使っていて、量は15gと一般的です。

 

使用感だけではなく、かゆみ止め成分・リドカインや抗炎症成分・グリチルリチン酸
二カリウムも配合されています。

 

また、l-メントールがかゆみをやわらげて清涼感を与えるので、治療効果、使用感、
かゆみ止めすべてで効果的な薬です。

 

ただ、かゆみが弱い水虫にはここまでのかゆみ止めは必要ありません。
また、15gで1,400円前後と少し高いです。

 

同じテルビナフィン塩酸塩を有効成分にしていて、かゆみ止め成分を配合している
市販薬・ラマストンMX2は17gで1,400円前後。

 

佐藤製薬の商品で信頼できますし、塗った後すぐにサラサラするので使用感もいいです。
経済的なことを考えると、ダマリングランデよりもラマストンMX2がいいでしょう!

 

■病院でもらえる薬と同じ成分の市販薬

市販薬の中には、上記の2つのようにオリジナルの成分のものと処方薬と同じ成分で
できているものがあります。

 

病院でもらえる処方薬と同じ成分でできている市販薬のメリットは、かゆみ止めなどの
副成分が入っていないこと。

 

副成分が入っていないので、炎症やかぶれを起こす心配がありません。
また、小さなお子さんの水虫治療にも使えます。

 

ここからは、処方薬と同じ成分でできている市販薬を紹介していきましょう。

 

〇グスタフXクリーム

 

・処方薬メンタックスCrと同じ成分でできている
・副成分なし
・かぶれるリスクが低く、効果は高い

 

〇ラミシールATクリーム

 

・処方薬ラミシールCrと同じ成分でできている
・副成分なし
・かぶれるリスクが低く、効果は高い

 

グスタフXクリームと同じ成分のメンタックスCrは、白癬菌の細胞膜を作る成分
エルゴステロールの合成を防いで、白癬菌を殺菌します。

 

水虫のほかにはインキンタムシ、タムシ、皮膚真菌症などに効果的。

 

ラミシールATクリームと同じ成分でできているラミシールは、白癬菌を殺菌する
作用があるので完治率が高いです。

 

このように2つの市販薬の有効成分は、それぞれ別の形で白癬菌に作用します。
どちらも効果的なので、値段を見て安い方を選びましょう!

 

■水虫が完治しにくい理由

水虫は市販薬でも治る時代になりました。
しかし、それでもなかなか完治しなくて苦しんでいる人たちが少なくありません。

 

その理由は、水虫はとても小さく完治にくいから。
水虫の原因である白癬菌は人の40万分の1の大きさしかありません。

 

白癬菌は糸状菌で約5マクロメートル。
人の髪の毛は平均、100マクロメートルといわれています。

 

白癬菌は髪の毛の20分の1の太さしかありません。
この細い白癬菌が速いスピードで皮膚の表皮の下にある角質層で繁殖します。

 

塗り薬の成分は表皮の部分までしか浸透しないものが多いので、水虫がなかなか
治らないのです。

 

■市販薬をよく浸透させるために

表皮の下に繁殖している白癬菌を殺菌するには、市販薬の成分を浸透させることが
大切。そのためには角質層を柔らかくしましょう。

 

私はずいぶんながく水虫に苦しんでいて、さまざまな市販薬を塗ってきました。
しかし、なかなか効果がでないので今でもまだ完治していません。

 

それを最近周囲の人に話したら、「皮膚を柔らかくした方がいい」と言われ、
マッサージをするようになりました。

 

その結果、薬の浸透が良くなったようで皮膚のめくれやジュクジュクが治って
きました。

 

他にも5本指ソックスを履いたりしているので、それも関係あるかもしれません。
しかし、水虫治療に皮膚の状態は、大きな影響を与えます。

 

皮膚を清潔に健康にしていれば、角質は自然とやわらかくなります。
その状態を保つことで、水虫の市販薬が効きやすい状態になりますよ!

 

水虫薬は、効果を発揮するまでに2か月くらいかかります。
辛抱強く塗っていきましょう。

イラスト

繰り返す水虫で毎年夏になるほど憂鬱になっていました。

でもこの2つの作用が忠実に実行できること。
①皮膚のバリア機能アップ
②固くなった皮膚を柔らかくする

これでいまでは完全に再発しないまでに抑え込む事ができています。

「皮膚に浸透させないと意味がない。」

この発想があるのは、さすが東証一部の企業だなと感じています。

男性用

爪水虫は普通の水虫よりも治りにくいです。
なぜなら、爪は硬いので薬が浸透しにくいから。

爪を保湿することが重要です。
保湿することで有効成分が入りやすくなるからです。

これもドラッグストアで見かける市販薬にはない発想で、関心しました。
ぜひ完治させたい人は試してみてください。

クリアネイルショット