予防薬はある?爪水虫を事前に防ぐ効果がある薬は?

■水虫を事前に防ぐ効果がある薬

水虫は毎日生活しているうちに気が付いたらなっているものです。
治療がかなり面倒なので、予防できたらいいですよね?

 

そこで、水虫の予防薬がないか調査しました!

 

その結果、水虫には予防薬がありませんでした。
また、水虫を予防するグッズも見つかりませんでした。

 

日本人の5人に1人は水虫といわれるほど、患者が多いのにどうして予防薬が
ないのでしょうか?

 

その理由は、水虫は薬を使わなくても予防できるからです。

 

水虫は原因である白癬菌が皮膚について角質層に侵入することでおこります。

 

一度角質層に白癬菌が侵入してしまうと殺菌して白癬菌を全滅させない限り、水虫の
症状を繰り返してしまいます。

 

水虫はなる前に予防することが大切なのですが、白癬菌は皮膚表面についただけでは
体になんの悪さもしないのです!

 

皮膚の表面について24時間くらいたったころに少しづつ角質の中に侵入していきます。

 

白癬菌が皮膚の表面について24時間以内であれば、ふつうに石鹸で足を洗うだけで
落ちますよ!

 

水虫は足の指と指の間になることが多いですが、これは指と指の間は洗いづらいからです。
丁寧に毎日指の間まで洗っていれば、水虫になることはありません。

 

特別なグッズや薬、殺菌せっけんなどは必要ないのです。
むしろ、殺菌せっけんを使った方が水虫になりやすくなります。

 

水虫の症状を改善する殺菌せっけんでどうして、水虫になる可能性が高くなるのか
調べてみました。

 

■殺菌せっけんで水虫になる可能性が高くなる理由

殺菌せっけんで水虫になる可能性が高くなる理由は、必要な菌も殺菌するから。
皮膚の上面には悪玉菌と善玉菌がいるのです。

 

腸内にも悪玉菌と善玉菌がいますが、皮膚の表面も腸内と同じ状態。

 

殺菌せっけんで毎日洗っていると、皮膚表面から悪玉菌だけではなく、
善玉菌もいなくなります。

 

そうなると白癬菌が付きやすくなるだけではなく、他の雑菌もつきやすく
なってしまいます。

 

その結果、足が臭くなったり、皮膚トラブルが起きたりするのです。

 

水虫用の殺菌せっけんには、白癬菌に効果的な抗真菌成分を使ったものと、
他の菌に効果的な殺菌成分を使ったものがあります。

 

例えば、水虫用の殺菌せっけんの成分は、こんな感じです。

 

○ブテナロック 足洗ソープ

 

・サリチル酸 高い殺菌作用、抗炎症作用がある 皮膚に刺激がある
・グリチルリチン酸ジカリウム 植物由来の成分で抗炎症作用と抗アレルギー作用がある

 

ブテナロックの石鹸に含まれているのは、一般的な殺菌成分です。
どちらも作用が強いので、毎日使っているうちに炎症を起こす可能性があります。

 

水虫を予防するなら皮膚に負担をかけない無添加の石鹸で優しく洗うといいですよ!
足の臭いが強い人も無添加の石鹸が効果的です。

 

■無添加せっけん以外の水虫予防法

無添加せっけん以外の水虫予防法は、なるのでしょうか?
調べてみると、意外と簡単な方法がたくさん見つかりました。

 

水虫は、基本的に足全体を清潔にしていればなりません。
特別なグッズや石鹸はつかわずに、丁寧にケアすることが大切なのです。

 

○水虫の予防法

 

・お風呂で丁寧に足を洗う
・足をよく乾燥させる
・通気性のいい靴を選んで、何足かをローテーションで履く
・靴下をこまめに替える
・床掃除をこまめにする
・通勤用と職場用の靴を分ける

 

いちばん効果的なのは、通勤用と職場用の靴をかえることです。

 

例えば、通勤時はスーツに合わせてもおかしくないようにひもなしの黒い
スリッポンにします。

 

そして、オフィスのデスクの下に革靴をしまっておいて、オフィスについたら
革靴に履き替えましょう。

 

帰るときに革靴に乾燥剤をいれてスリッポンに履き替えて、帰宅してください。

 

スリッポンならスーツにも合いますし、通気性もいいです。
通気性が悪く窮屈な革靴を履いている時間を、できるだけ短くしましょう!

 

このように薬を使わない方法で水虫を予防してください。

 

■薬を毎日使うのは危険

塗り薬でも飲み薬でも、毎日薬を使い続けるのは危険です。
薬には体に良い成分と悪い成分が使われているからです。

 

人の皮膚には自然と症状を治す自己治癒の機能があります。

 

薬をつかって予防したり改善したりしなくてもある程度であれば自力で
どうにかなるのです。

 

薬を使わずに生活習慣などに気を付けていれば、水虫になることはありません。
できるだけ薬には頼らない方法で水虫を予防しましょう!

 

水虫にならないためには、丁寧に足を洗って丁寧に拭くことが一番効果的。
薬やグッズを使わなくても、十分予防できるのです。

イラスト

繰り返す水虫で毎年夏になるほど憂鬱になっていました。

でもこの2つの作用が忠実に実行できること。
①皮膚のバリア機能アップ
②固くなった皮膚を柔らかくする

これでいまでは完全に再発しないまでに抑え込む事ができています。

「皮膚に浸透させないと意味がない。」

この発想があるのは、さすが東証一部の企業だなと感じています。

男性用

爪水虫は普通の水虫よりも治りにくいです。
なぜなら、爪は硬いので薬が浸透しにくいから。

爪を保湿することが重要です。
保湿することで有効成分が入りやすくなるからです。

これもドラッグストアで見かける市販薬にはない発想で、関心しました。
ぜひ完治させたい人は試してみてください。

クリアネイルショット