妊婦は爪水虫をどうやって治す?薬を使うには?

■妊娠すると爪水虫の薬を使えない?

妊娠中は風邪薬でも飲めなくなってしまいます。
爪水虫の薬は成分が角質層の奥深くまで浸透してしまいますが、妊娠中でも大丈夫なのでしょうか?

 

調べてみると、内用薬では妊娠中ではなくても体に負担をかけます。
内服薬は内臓、血管、皮膚に作用するので、副作用が出る箇所が多いのです。

 

ですので、副作用が少ない外用薬を使いましょう。
外用薬は皮膚にしか作用しないので、もし万が一副作用が出ても皮膚に異常が起こるだけです。

 

妊娠中は皮膚が弱くなっていますが、皮膚から成分が浸透して子宮にまで達する心配はありません。
妊娠中の弱くなっている皮膚にも、安心して爪水虫の外用薬を使ってください。

 

ただ、通常のときよりも副作用が出やすい状態です。

 

外用薬で治療をしているときは、皮膚の状態を細かくチェックして異常が出たらすぐに病院へ行き
ましょう。

 

そして、肌に優しいボディーソープで丁寧に体を洗ってください。
肌の免疫力が弱くなっているので、雑菌が感染しやすい状態になっているからです。

 

■妊娠すると起こる皮膚の変化

妊娠すると体形が変わるだけではなく、体質も変わっていきます。
肌にも変化が出てくるので、自分の肌の状態をしっかりチェックしておきましょう。

 

妊娠すると女性ホルモンのバランスが変わり、今まで来ていても問題なかった服で肌荒れを起こしたり
使っていても問題がなかったボディソープで肌トラブルを起こしたりします。

 

妊娠することでアトピーや乾燥肌などの一般的な皮膚疾患を起こしたり、妊娠中にしか起こらない皮膚
疾患を起こしたりします。

 

これはお腹周りだけにおこるものではなく、足の皮膚にも起こります。
乾燥肌になったり、かぶれやすくなったりするのです。

 

それを予防するためには、たっぷり保湿することが効果的。
すべての皮膚トラブルは乾燥から来ていると言われるほど皮膚が乾燥している状態はよくないのです。

 

爪水虫以外の皮膚トラブルを予防・改善するためにも、毎日爪水虫の薬を塗るのと同じように保湿も
忘れないようにしてください。

 

■肌を保湿するベスト・タイミングは?

爪水虫の薬を塗るベスト・タイミングはお風呂上りです。
では、皮膚を保湿するベスト・タイミングはいつなのでしょうか?

 

まず、皮膚は乾燥が気になる秋や冬以外でも乾燥しています。
特に夏は暑さと紫外線で乾燥しやすいのです。

 

夏はサンダルを履く機会が多くなります。

 

サンダルは通気性が抜群なので爪水虫に最適ですが、肌が強い紫外線にさらされるため、乾燥しやすく
なります。

 

ですので、日焼け止めクリームを塗る代わりに保湿クリームを塗りましょう。
爪水虫の患者さんが皮膚に負担をかける保湿クリームを塗ると、患部が刺激されて痛みが出ます。

 

しかし、保湿クリームなら幹部が刺激されませんし、皮膚を水分の層で保護することで日焼け止めにも
なります。

 

そして、うれしいことにどれだけ厚塗りしても心配いらないのです!

 

夏に毎日日焼け止めクリームを塗っていると、「肌に良くないことをしてる」という罪悪感があります
よね?

 

保湿クリームならそんな感覚になることがありませんし、使用感もサラサラで気持ちいいです。
また、日焼け後の肌に塗ってもスッとして気持ちいいので、日焼け予防と日焼けケア両方に使えます。

 

爪水虫の症状は夏にひどくなるので、その時期に肌に優しい日焼け止めをすることは大切です。

 

■爪水虫にもお腹の赤ちゃんにもいい食べ物

爪水虫にもおなかの赤ちゃんにもいい食べ物があります。
それは、フルーツです。フルーツは酵素が多く入っているので健康にいい効果をもたらします。

 

爪と皮膚は同じたんぱく質でできているのですが、このたんぱく質の働きを活発にするのが酵素です。
酵素は消化器官の働きを活性化させて、皮膚の成長も促します。

 

またフルーツにはビタミン類が豊富に含まれているので、肌のターンオーバーをよくします。

 

ビタミンをとることでストレス解消、便秘解消、疲労回復になるので、妊娠中は意識的にフルーツを
多く食べるようにしてください。

 

とくに初産の人は妊娠していることがストレスになり、ちょっとしたことでもイライラしてしまい
ます。

 

私の妻がそうだったのですが、情緒不安定になってしまい、毎晩のように泣いていました。
そうした妊娠中特有の不安定な精神状態を、フルーツが改善します。

 

ストレスが減れば、皮膚の状態もよくなるので、爪水虫も治りやすくなりますよ。

 

フルーツは酵素が増えるようにスムージーにして摂取すると、作用しやすいです。
妊娠太り予防のためにも、おやつ替わりにスムージーを飲みましょう!

イラスト

繰り返す水虫で毎年夏になるほど憂鬱になっていました。

でもこの2つの作用が忠実に実行できること。
①皮膚のバリア機能アップ
②固くなった皮膚を柔らかくする

これでいまでは完全に再発しないまでに抑え込む事ができています。

「皮膚に浸透させないと意味がない。」

この発想があるのは、さすが東証一部の企業だなと感じています。

男性用

爪水虫は普通の水虫よりも治りにくいです。
なぜなら、爪は硬いので薬が浸透しにくいから。

爪を保湿することが重要です。
保湿することで有効成分が入りやすくなるからです。

これもドラッグストアで見かける市販薬にはない発想で、関心しました。
ぜひ完治させたい人は試してみてください。

クリアネイルショット