妊娠中に使うと影響が出る?ブテナロックの安全性は?

■妊娠中にブテナロックを使う場合は医師に相談が必要

妊娠中にブテナロックを使う場合は、医師に相談が必要です。
病院へ行く暇がないときは薬剤師に相談しましょう。

 

妊娠中の使用については、妊娠中や妊娠の可能性がある人は自己判断で使わない方が
良いです。

 

妊娠中に水虫になった場合、塗り薬を使っていいのか迷う人は少なくありません。
調べてみると、多くの人が使ってもよいかネット上で相談しています。

 

妊娠中は普段なら問題ないものが刺激や負担となってしまいますが、内服薬ではない
限り、重大な影響は出ません。

 

ブテナロックは塗り薬なので、影響が出るとしても足の皮膚だけです。
薬剤師に相談をしたうえで、しばらく様子を見ながら使ってみてください。

 

また、妊娠中は塗り薬の使用はさけるという妊婦さんが少なくありませんが、
水虫は放置すると悪化してしまいます。

 

炎症やかゆみがひどくなると治療の期間も長引きますし、ストレスも増えます。

 

妊娠中はストレスが大敵ですので、強いストレスがあるようならブテナロックで治療
した方が健康に良いです。

 

しかし、妊娠中に肌質や体質が変わってアレルギーになった場合は、ブテナロックを
使わないようにしましょう。

 

■妊娠中にアレルギーになったら?

妊娠中は肌質や体質が変わりやすいので、アレルギー体質になることがあります。
アレルギーになった場合は、ブテナロックは使わないようにしてください。

 

ブテナロックのような塗り薬で全身に副作用が出ることはありません。
しかし、アレルギー体質になると特定の薬剤で全身に副作用が出ることがあります。

 

アレルギー反応は、正しくは接触皮膚炎といいます。

 

特定の異物が接触することで皮膚炎が起こって、異常なかぶれやただれが起こるの
です。

 

接触性皮膚炎は免疫力が低下しているときに起こりやすいです。
妊娠中は免疫力が低下しているので、接触性皮膚炎を引き起こしやすいです。

 

そのため、医師や薬剤師の許可が必要なのです。

 

また、ブテナロックの使用許可が出なかった場合でも、生活習慣を改善して水虫の
症状を少しでも治しておいた方が良いです。

 

■妊娠中に水虫を治した方が良い理由

出産後赤ちゃんにうつしてしまう危険があるので、水虫は早めに治しましょう。
赤ちゃんにうつると進行が早いので、注意してください。

 

うまれたばかりの赤ちゃんにも、水虫の原因である白癬菌はうつります。
赤ちゃんは大人よりも肌が弱いので、すぐに症状が悪化してしまいます。

 

しかし、ブテナロックはダメですが、赤ちゃんにも使える塗り薬はあるので、
毎日つけていれば早期治療もできます。

 

赤ちゃんは肌のターンオーバーが速いので、治りやすいのです。

 

赤ちゃんの水虫発症の原因は、親です。
親の水虫がうつること以外で、発症することはほとんどありません。

 

つまり、妊娠中にしっかり治療しておけば、赤ちゃんが水虫になる心配がないの
です。

 

赤ちゃんにうつる前に治療しておかないと大変なことになりますので、出産前に
水虫の治療は終わらせておきましょう。

 

■親から子供に水虫がうつるのを防ぐのは大変

親から子供へ水虫がうつることはよくあります。
この場合、治療が難しいのでうつること自体を予防しましょう。

 

親と子は体質が似ているので、親が水虫の場合、子供も水虫になりやすいです。

 

人から人にうつる白癬菌をヒト好性菌といいますが、このヒト好性菌は感染すると
治しにくいという特徴があります。

 

親子だとうつりやすい上にヒト好性菌は治りにくいのです。

 

また、親子で同時に感染してしまうと、子供が先に治っても親がまた水虫をうつして
感染するということも考えられます。

 

こうした事態にならないように、妊娠中に水虫は治しておきましょう。

 

私は二人の子供がいるのですが、よく「水虫うつさないでね」と言われて肩身の狭い
思いをしています。

 

市販薬で症状を抑えていてもなかなか治らないので、最近はバスマットやタオルを
家族とは別にしています。

 

水虫に感染している人がいる家庭のバスマットには、100%白癬菌がいるそうです。

 

また、タオルを水虫の人専用のものを何枚か用意することで家族への感染を防げ
ます。

 

タオルについた白癬菌はふつうの洗濯で十分落とせるのですが、念のため分けたほう
がよいでしょう。

 

このような対策をとるようになってからは、家族に水虫のことを言われなくなり
ました。

 

妊娠中であれば、旦那さんに文句を言われることはないでしょうが、自分から対策を
打って、旦那さんへの感染を防ぎましょう。

 

夫婦で水虫になると、赤ちゃんへの感染するリスクが高くなってしまいます。

イラスト

繰り返す水虫で毎年夏になるほど憂鬱になっていました。

でもこの2つの作用が忠実に実行できること。
①皮膚のバリア機能アップ
②固くなった皮膚を柔らかくする

これでいまでは完全に再発しないまでに抑え込む事ができています。

「皮膚に浸透させないと意味がない。」

この発想があるのは、さすが東証一部の企業だなと感じています。

男性用

爪水虫は普通の水虫よりも治りにくいです。
なぜなら、爪は硬いので薬が浸透しにくいから。

爪を保湿することが重要です。
保湿することで有効成分が入りやすくなるからです。

これもドラッグストアで見かける市販薬にはない発想で、関心しました。
ぜひ完治させたい人は試してみてください。

クリアネイルショット